大友花恋の子役時代がスゴイ!現在までの意外な作品から話題作品まとめ

大友花恋さんの子役時代から話題になった作品や『恋仲』『あなそれ』など意外なドラマ出演作品をまとめています。

小さい頃の夢を叶えていたことや、ドラマ・映画だけでなく常連出演している『スカッとジャパン』についてもお届け!

大友花恋は芸能界入りする前は読モだった!

大友花恋さんは小学生の頃に、自ら雑誌の読者モデルに応募し、芸能界入りする前にモデル活動をしていました。

「小さいころから女優さんかモデルさんになりたいと思っていました。本格的に考えたのは、よく読んでいる雑誌で読者モデルを募集しているのを見た時です。お母さんに協力してもらって応募したら受かりました」

引用元:【+act.のインタビュー】

芸能界入りした時は小学6年生で、研音のオーディションに応募し、見事合格しました!

「元々読者モデルをしていました。雑誌の編集の方に、事務所に所属していたほうがいいとアドバイスをいただき、母が探してきてくれたのが今の事務所です。当時、芸能界のことは何も分からなかったので、母が探してくれたならそこが1番だろうとすぐに研音に決めました」

引用元:【<先輩スターのオーディションエピソード>研音所属の若手女優・大友花恋、合格を掴み取るため自分を磨く努力の第一歩を踏み出した(Yahoo!Japanニュース)】

入るのに難関と言われる芸能事務所『研音』応募総数は、年間1万人を超えるといわれています。この1万人から通過する人は数人もしくは0になることもあるそうです。なので合格しちゃう大友花恋さんすごいです!

さらに2013年には雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション『ミスセブンティーン2013』で、応募総数6,478通の中から田辺桃子さんと共にグランプリを受賞し、専属モデルになっています。

大友花恋 ミスセブンティーン2013

(※左が大友花恋)やはりグランプリに選ばれる人は可愛いですね!セブンティーンの専属モデルになって、中学2年生14歳の時の画像が以下。

大友花恋 モデル 13歳

小さい頃から女優やモデルに憧れて、オーディションに受かって、雑誌の専属モデルもしている大友花恋さん。次に子役時代に出演したドラマ、映画作品を紹介します。

大友花恋の子役時代の活躍ぶりが凄い!

子役は3歳~16歳が一般的なので、デビュー時から16歳までの大友花恋さんの出演作品を紹介します。

大友花恋 13歳 (2012年)

『結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE〜』2012年7月13日~8月17日放送で夏目蓮花の中学時代役。

大友花恋 子役時代 13歳

夏目蓮花役を演じたのは波留さん。

結婚同窓会

この作品が大友花恋さんのデビュー作品。夏目蓮花は中学時代モテモテでその様子を演じています。大友花恋さん自身が現役の中学生ですし、夏目蓮花は波留さんが演じていて、たしかに2人はどことなく似ているので、大友花恋さんにぴったり役ですね!

『悪夢ちゃん』2012年10月13日~12月22日放送で近藤七海 役。

大友花恋 悪夢ちゃん

主人公である北川景子さん演じる武戸井彩未は、小学校の先生。大友花恋さんは、5年2組の担任でそのクラスの1人、近藤七海役でした。

大友花恋さんが出演しているのは第9話以降で、そこまで重要な役柄ではないです。

大友花恋 14歳(2013年)

『幽かな彼女』2013年4月9日~6月18日放送で広田かすみの中学時代役。

大友花恋 子役時代 14歳

香取慎吾さんと杏さんが主演のドラマで、大友花恋さんはヒロイン(杏さん)の中学生時代を演じています。

中学生が主演の作品ってほぼないので、主人公やヒロインの回想する際の役や、ちょい役が多いですね。

『夫のカノジョ』2013年10月24日~12月12日放送で小松原実花 役。

大友花恋 子役時代

主人公夫婦の娘役で中学3年生を演じています。ちなみに弟役は鈴木福さんです。

大友花恋 15歳(2014年)

単発ドラマ『悪夢ちゃんスペシャル』2014年5月2日放送と、映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』2014年5月3日公開で演じた近藤七海 役。

大友花恋 映画 悪夢ちゃん

画像は映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』でのワンシーン。北川景子さん主演でキムラ緑子さん、小日向文世さん、優香さん、GACKTさんなど豪華なキャストの『悪夢ちゃん』大友花恋さんの役柄はクラスの中で1、2番目くらいに可愛い子。

このクラスには25人の子役が登場しますが、今もなお活躍しているのは大友花恋さんと木村真那月さんくらい。木村真那さんは予知夢で未来が見えてしまう役でした。

大友花恋 16歳(2015年)

『恋仲』2015年7月27日~9月14日放送で山城心音 役。

大友花恋 子役時代 16歳

主人公の翔太(野村周平)の勤める病院の患者役でした。初めはそっけない態度ばかり取っていたのですが、徐々に心を開いていったときにみせる笑顔がめっちゃ可愛いです!

映画『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』2015年4月4日公開で松丘珠子 役。

大友花恋 子役時代 16歳

映画出演はこれが3作目で、映画初主演作品です。ショートも似合ってて可愛いですね。大友花恋さん演じる松丘珠子は、田舎で村の中学校に通っていています。

そこへ転校してきた平 祐奈さん演じる小田切亜季とソフトテニス部を立ち上げるのですが、村にはコートがないんです…コートを作るところから始まるエンターテインメント作品!

ここまでが大友花恋さん出演の子役時代の作品です。次の意外な出演作品を見ていきましょう。

大友花恋の意外な出演作品

大友花恋さんが出演した意外なドラマ、映画出演作品が4本と、あのバラエティ番組の常連だったのでいつどんな役で出たのか、紹介します。

大友花恋 17歳(2016年)

『お迎えデス。』2016年4月23日~6月18日放送で堤さやか 役。

大友花恋 お迎えデス

主演は、幽霊をあの世に送るバイトをする堤円(福士蒼汰)と阿熊幸(土屋太鳳)。大友花恋さんは福士蒼汰さんの妹、堤さやか高校2年生役を演じています。お兄ちゃんの行動が気になるお兄ちゃんっ子な役でした。

映画『金メダル男』2016年10月22日公開で間宮凛子 役。

大友花恋 金メダル男

内村光良さんが原作・脚本・監督・主演の映画。上白石萌歌さん、清野菜名さん、山崎紘菜さん、森川葵さんと共演した大友花恋さん。

大友花恋さんは、主人公が中学生だった頃の剣道大会の対戦相手、間宮凛子役でした。

内村光良さんといえばバラエティ番組『スカッとジャパン』の印象があるのですが、山崎紘菜さんと大友花恋さんは『スカッとジャパン』の『胸キュンスカッと』というコーナーのVTR出演がきっかけで起用されています!

大友花恋さんの『スカッとジャパン』については後程紹介しますね。

大友花恋 18歳(2017年)

『あなたのことはそれほど』第5話・第7話出演で有島佳奈 役。

大友花恋 あなたのことはそれほど

2組の夫婦の揺れる愛模様を描いたドラマ。1組目は渡辺夫妻で、美都(波瑠)と涼太(東出昌大)。2組目は有島夫妻で、麗華(仲里依紗)と光軌(鈴木伸之)。

大友花恋さんは鈴木伸之さんの妹役として登場していて、「似ている!」「本当の兄妹にみえますね!」と話題になりました。

大友花恋 あなそれ

たしかに目元が似ているし、2人の優しい雰囲気も似ています!

映画『君の膵臓をたべたい』2017年7月28日公開で恭子の学生時代役。

大友花恋 キミスイ

主人公は、膵臓の病気を患う女子高生・桜良(浜辺美波)。大友花恋さんは、桜良の親友・恭子役を演じていて、12年後の恭子を北川景子さんが演じています。

『悪夢ちゃん』で共演していたので、5年ぶりの再演!同一人物の役なので絡みはないですが、北川景子さんとの再演について以下のようにブログに綴ってあります。

私が初めて出演させていただいた連続ドラマ。その時の先生だった、北川景子さんと同じ人物になれること。すごく不思議な感覚で、すごく嬉しい気持ちです。
引用元:【かれんな花 大友花恋オフィシャルブログ】

大友花恋さんは憧れている女優に、北川景子さんと石原さとみさんの名前を挙げているので、再演できたことは本当にうれしいことだったと思います!

次にあのバラエティ番組に常連出演していたことを紹介します。

大友花恋はスカッとジャパンの常連者!

大友花恋さんはこれまでに計7回『スカッとジャパン』のVTR出演しています!どれも視聴者さんからの実話をもとに学生時代にあった出来事を再現していて、おもに胸キュンエピソード!

計7回はいつどんなエピソードに出演したのか、動画または画像つきで紹介します。

1回目:2016年1月18日放送
『胸キュンスカッと~どっちが先に恋人できる?~』
松原朋美 役

大友花恋 スカッとジャパン

2回目:2016年4月11日放送
『胸キュンスカッと~消せない想い~』
木野江美 役

大友花恋 スカッとジャパン

3回目:2016年7月24日放送
『胸キュンスカッと~夏祭りは好きな人と…~』
川口奈々 役

 

4回目:2016年10月24日放送
『学生時代の思いでスカッと~君にエールを…~』
甲田佳奈子 役

ごめんなさい!この回だけ動画、画像が見当たりませんでした…

5回目:2017年4月3日放送
『胸キュンスカッと~恋も部活も全力スマッシュ~』
西門彩音 役

大友花恋 スカッとジャパン

6回目:2018年11月5日放送
『胸キュンスカッと~口に出せない想い~』
大原真帆 役

7回目:2019年11月18日放送
『ウソのようなホントの話スカッと~痴漢冤罪から始まった嘘みたいな恋話~』
竹広結菜 役

大友花恋 スカッとジャパン

計7回もスカッとジャパンのVTRに!さらにナオト・インティライミさんが歌う『Overflows〜言葉にできなくて〜』は、『痛快TV スカッとジャパン 胸キュンスカッと』テーマソングで、そのMVに大友花恋さんが出演しています!

相手役に間宮祥太朗さん、横浜流星さん、平野紫耀さんなど豪華なキャスト!2016年から出演しています。当時17歳なので、まさに旬の役ですよね!

20歳すぎても高校生役をすることもあると思いますが、高校生のうちに高校生役をするのは3年の間だけなので貴重な映像です!

大友花恋の話題になった作品

これまで紹介してきたのは大友花恋さんの子役時代と意外な出演作品でした。次に大友花恋さん出演で特に話題になった作品3本を紹介します。

大友花恋 19歳(2018年)

『チア☆ダン』2018年7月13日~9月14日放送で榎木妙子 役。

大友花恋 チアダン

大友花恋さんは中華料理屋の娘の榎木妙子役。チアダンス部に入った理由が、ダイエット目的!ついつい父親の料理を食べ過ぎてしまうメガネでドジっ子役。
他の部員と自分との実力の差を感じたり、途中挫折するシーンもありますが、メガネをコンタクトに変えたり努力することで自信をつけてみんなをびっくりさせています。
土屋太鳳さんとは2016年4月放送の『お迎えデス。』以来の再演。

大友花恋 20歳(2019年)

『あなたの番です』2019年4月14日~9月8日放送で妹尾あいり 役。

大友花恋 あな番

大友花恋さんは、201号室の住人・妹尾あいり役。1つのマンション内で次々死人がでるミステリードラマ。大友花恋さんにとって、ここまであからさまなギャル役は初めてですし、「あのギャルが大友花恋ちゃん?!」と話題になりました。

一部を省略していますが、以下自身のブログであいり役について語っています。

あなたの番ですで、あいりを演じられて本当に良かった。今までやったことのない、未知の領域だったあいりを演じることは本当に難しくて…一生懸命に、納得するまで自分のやり方で物事に向き合うあいりに尊敬と愛おしさがいっぱいです。

見ているみなさんには顔をしかめられるようなこともサラッとしてしまうあいりですが、半年間あいりとして生きてきて、あいりの本質や本音が台本からすんなり感じられるようになってきたからこそ、私は、あいりのことが大好きです。

そして、面白すぎるこの作品も、もちろん大好き。

引用元:【かれんな花 大友花恋オフィシャルブログ】

昔ならあったかもしれませんが、2クールあるドラマがまずないので、半年間やりきることもすごいですし、あいり愛が伝わっていきます!

この2019年9月8日に投稿されたブログには、演者さんスタッフさんに対する気遣いや、作品に出会える奇跡など書かれていて、大友花恋さんは本当に良い子だなぁと感じました!

『新米姉妹のふたりごはん』2019年10月11日~12月27日放送で月城あやり 役。

大友花恋 新米姉妹

両親の再婚によって突然姉妹になった2人の女子高生が、料理を一緒にすることで仲良くなっていくグルメ漫画をドラマ化。大友花恋さんはお姉さん役。

このお姉さんはクールな役で自分とは正反対なため、笑顔や笑いをこらえるのに必死だったようです。

「なので、笑わないように必死です。私、おいしいと笑ってしまうんです(笑)。自然と笑みがこぼれそうになるのをグッとこらえて、真顔で『ちゃんと旨みも出ていますね』などと話しています。カットが掛かった瞬間、杏奈ちゃんと2人で『おいしいな~』と(笑)。でも、回を追うごとにあやりがどんどん表情豊かになって、感情をストレートに出せるようになります」。

引用元:【PICK UP ACTRESS 大友花恋(hustle press)】

表情があまり変わらないキャラが徐々に感情をだしていく役って難しそうですが、「わたしをあやりにしてくれてありがとう!」とスタッフさん演者さんに対してブログで振り返っています。どこまで良いのなの?!と叫びたくなります。

大友花恋さんのがデビューした子役時代から20歳までの作品について紹介しました!これまで以上にいろんな作品で活躍していってほしいです!